嬉しいコメントをいただきました

楽しみにしていたお茶碗も無事届きました。
自分たちが作ったとは思えないほど上品な仕上がりで大変気に入ってます。
少々大きい器になってしまいましたが、毎日の白米だけでなく小さな丼として、
つけ麺などのスープ碗としてと用途が広がりました。
長く長く大切に使っていきます

お客様の作品 ホ-ムパ-ティ-でお使いになるとのことです。


宏山窯は薪の窯を使います。燻し焼きの為、器肌は黒色になります。
黒色の焼き〆陶器は日々使うほどに美しく使いやすくなってゆきます。
盛り付ける料理、いけられる草木を選ばず、穏やかに調和いたします。
天城の美しい自然の中で、食事がいっそう美味しくなる、黒い器作りは
いかがでしょうか。

 陶芸体験とピザ及びナン作りに挑戦していただきます。
 ピザのトッピングには地元産のわさびの茎の三杯酢漬け等も好評です。

  
裏山は鹿と猪の遊び場。小さな山の工房で、器作りと自家菜園の野菜を使った
手作りランチ体験はいかがですか。 

 陶芸体験とソバ打ちに挑戦していただきます。
 そば粉は越前産石臼挽き十割を使います。その香りと歯ごたえはソバ通の方々にも納得
 していただいております。